うつ病は自力で治せる?

自分がうつ病になるなんて信じたくない、すごいショック、という人がほとんどだと思いますが、うつ病は誰もがかかる可能性があるものなのです。

その原因は食生活にあるかもしれません。

記事を参考に、一度自分の食生活を見直してみませんか?>>http://www.excite.co.jp/News/column_g/20161029/Mocosuku_6222.html

うつ病は初期症状なら、自力で治すこともできるようですよ。

実際にうつ病の初期症状を克服した人のお話をまとめておきます。

●うつ病を治すためには

うつ病を治すには、いくつか知っておくことがあります。

まず、うつ病を自覚することです。

自分は我慢強い、簡単に凹んだりしない強いメンタルの持ち主だと思っている人もいるでしょうが、何か精神的、身体的に異変を感じたらうつと認めてしまいましょう。

早期発見、早期治療がうつ病にも効果的なのです。

●病院に行くこと

うつ病を自覚したら、心療内科か精神科へ行って診断を受けましょう。

精神科に行くのは抵抗があるかもしれませんが、今は内科に行くのと同じような感覚で大丈夫です。

そこで軽いうつ病ですねと言われたら、まずは生活習慣を見直すことから始めます。

●病気を受け入れ、休む

うつ病はメンタルが疲れている証拠です。

軽度うつで薬は必要ないと言われた場合、とにかくゆっくり休むことが大切です。

メンタルが弱いからうつ病になるのではありません。

自己嫌悪に陥る人がいますが、落ち込むことはありません。

生きていく中で、誰もが一度は弱ってしまう時期はあるのだと考え、病気を受け入れることです。

仕事を持っている人は、数日間何も考えずに休む時間を作ると良いです。

有給休暇を取りましょう。

好きなことをするのも良し、何もしないでのんびり過ごすのも良いですね。

Comments are closed.